タグ:北海道中小企業家同友会 ( 15 ) タグの人気記事

2011年 11月 16日
東北旅行 1
先だって2泊3日で、盛岡~陸前高田~一関(平泉)~松島 と旅してました。建築ネタを中心にいくつかご紹介、ご報告。



a0041716_16202650.jpg
第一の目的は、岩手中小企業家同友会創立20周年記念の式に参加する事でした。当然、311に関して、避けられる訳も無く、地元の社長さん達のお話を直接伺ってきました。無論、状況は悲惨なのですが、お話をしてくださる皆さん、、「泣き笑い」「笑い泣き」、、、人間のたくましさを感じられずにはおりません。
どんな状況でも、「夢」や「希望」さえあれば、人間、何度でも立ち上がれる。。。。



a0041716_16244967.jpg
記念式典会場に飾られていた寄せ書き。たぶん、中学生くらいでしょうか?「東北に遊びに行こう。。」。これが、我々に出来る事なのかな?と思って見ていました。

被災された皆さんに、支援物資や義捐金も必要なのですが、何より欲しいのは「雇用」「仕事」と、口をそろえておっしゃいます。当座の生活も大事なのですが、「仕事」が決まらないうちは、「夢」も「希望」ももてない。将来設計もたてられない。。。その為には経済活動を、昔以上に廻さなければならない。義捐金は将来のために当然、懐に入れて温めてしまうでしょうから、経済活動を回すためには、我々が、現地に行って「お金を使う」のが、最も簡単で効果があるのかと思います。

みんな、、、普通に、笑顔で、、東北に遊びに行きませんか?

北工房のあれこれを動画でご紹介
http://www.youtube.com/user/kitakobo?feature=mhum

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム

FacebookではBlogに書けない本音をエントリーしています。基本的に面識の無い方の「お友達申請」はお断りしていますが、「いいね」をポチッとしてくだされば、、、即「お友達」。。(^m^)/
facebookの北工房
[PR]

by kitakobo | 2011-11-16 16:35 | つれづれに・・・
2010年 05月 13日
札幌市産業振興ビジョン
先だって、札幌市経済局の方と、同友会のお仲間10人程度で、本年策定予定の「産業振興ビジョン」に関して懇談会。たたき台を拝見すると、札幌がこれから10年、何で食べていくかと言いますと「食」「観光」「環境」のトリプルエンジンだそうな・・・。どれも、流行モノ、、と言っては失礼かもしれませんが、まぁ、、そんなもんかな。。。

ただねぇ、、、会社に例えれば、これらは「戦術」。営業するのに、「個別訪問」を主にしますとか、「Web営業」を中心にしますとか、、あるいは、今後は〇〇事業部に主力をそそいでとか、それと同じ事。「戦略」として最終目的は何にするのか?どこで合格点とするか、、では無いと思うのです。で、筆頭に掲げているお題目は「チャレンジ都市!!」・・・・・(-m-。。これって、2年3組の学級目標かしら?昔、黒板の上に貼ってありました。「挑戦」。。。。。。

会社の場合、going concern が最終目的で、そのために企業価値をあげる、、そのために「売り上げ」を伸ばすか、「利益率」をあげる、、のが普通。これを行政に置き換えると、「税収」を伸ばすこと→「人口」を増やす事、、、に他ならないと私は思うのですが。。。

どうも前提条件が、「今後は人口減少に転ずるから」「経済縮小」するから」で、未来に向っていかに人口を増やすかというポジティブなイメージが感じられない。「食」「観光」「環境」のどれも「一時的」「通過的」「受身的」な印象を受けます。ハナから定住人口を増やしましょうという意志がない。

札幌の人口は190万人くらいで頭打ち。後は下がる一方。。。という統計的な分析による数字は了解しますが、金を稼ぐためには観光客を呼びましょう、来ていただけるように名物料理を作りましょう、、、ってゆ~よりは、「目指せ人口250万都市!!」とかってゆ~方が、判りやすいし、勢いがありますよね。

産業振興と人口増、にわとりと卵なのは重々承知ですが、産業に関しての歴史的基盤の薄い札幌では、若い夫婦が一人でも多く子供を作りやすい育てやすい環境を、、、清々しく若々しく作っていくのが優先かな?と思ったりするのでした。

零細企業のシャチョさんとしては、産業振興のためにバンバン金貸してくれ!!ってのも本音なんですけどね、、(笑)

蛇足ながら、、、、最近は「産業振興ビジョン」やら「中小企業振興条例」やら、我も我もとどこの地方行政でも策定しています。内容はとまれ、作る事」が「流行」や「横並び意識」・・・じゃない事を祈ります。。。
[PR]

by kitakobo | 2010-05-13 15:33 | つれづれに・・・
2010年 02月 10日
富良野プチ旅行
北海道中小企業家同友会のお仲間(と、いっても諸先輩ばかりですが・・)と、富良野にプチ研修旅行。
a0041716_11373673.jpg

あたしゃまだまだ若僧なんで後ろにいます。台湾から来た、、ツアー客、、に見えないこともないか・・・(^m^;;;;単なる物見遊山では無く、「まちづくり」「まちおこし」に関しての様々なレクチャーを頂戴しました。

シャチョさん特権?でかなりディープな所にもご案内いただきましたが、ディープ過ぎて、果たしてBlogに書いていいものかどうか・・・(^^;;;

感動は、富良野塾、、解散前の富良野での最終公演「谷は眠っていた」(地元ではタニネムと言うそうです)の観劇。最後は観客全員スタンディングオベィション・・・。いろいろな公演を拝見しましたが、全員総立ちは初体験。んで、、、終演後のロビーパーティーにも、プチ参加。御大ご本人ともお目にかかり、、、握手して貰っちゃいました。。(^^)v
翌日、興奮さめやらぬ演劇工場のバックステージをご案内いただきました。この写真ならいいのかな?御大が稽古場で脚本執筆用に使っている、、という、、机。。。以外に質素。
a0041716_1232186.jpg


地元の方々のお話を伺うにつけ、「官製or上から」のまちづくりと「民製or下から」のまちづくりの温度差、発想力の拠り所の違いを感じ、考えさせられました。

夜は、旭川&富良野の同友会お仲間とナチュラックスホテルで懇親会。昨年、私の設計で竣工した住宅のクライアント、、、沖田さんと藤井さんにお目にかかり、はじめての御一献。。(^^。。。その後は、ご一緒に富良野の超ディープな飲み屋さんへご案内いただきました(笑)
a0041716_1265782.jpg


通いなれた富良野の街ですが、いっつも車で行って、現場見て終わり・・・。地元の方ならではの場所にご案内いただき。。。。感謝です。。。m(_ _)m

ご一緒した 横田親分のBlog
宿泊した ナチュラックスホテル
感動富良野塾

季刊でお送りしている弊社ニュースレター【虹を追っかけてみる】2010冬号が出来上がりました。
お時間御座いましたら、お読み下さい。

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム
↓・・・・バックナッバーはこちらです。
北工房ニュースレター2009秋号
北工房ニュースレター2009夏号
北工房ニュースレター2009春号
北工房ニュースレター2009冬号
[PR]

by kitakobo | 2010-02-10 12:15 | 仲間たち・・・
2010年 02月 04日
Webマーケティングのお勉強会
一昨日になりますが、北海道中小企業家同友会の仲間が集まってWebマーケティングのお勉強会。不肖栃木が言いだしっぺという理由で、司会兼コーディネーターという役回りを仰せつかりました。
a0041716_12333758.jpg

当初、40名も集まれば御の字とたかをくくっていたのですが、蓋を開けてみると80余名の出席。中小企業のシャチョさんの関心は高いのです。半分はITシステム、Webデザイン、マーケッターの方々・・・いわゆるプロ。半分は小売・卸・飲食の方々・・・・いわばIT素人。
a0041716_12344064.jpg

無論、私もIT素人のお仲間なのですが、残念なのは、私が普段お付き合いしている住宅関連の方々の出席が少なかった事。流通関連の方々は普段からコンピューターに接する機会も多いのですが、住宅関連の方々はいわゆる昔の大工さんだと、いかんせんITに馴染みが無い。

さすがに図面が手書き、、という会社は少なくなりましたが、住宅、工務店の方々もお勉強しなきゃ、、ちゅ~より、慣れなきゃもはや先は見えています。メールなんかもね、、、やっぱりマメにしなきゃ。「俺はコンピューターは嫌いだ!!!」なんて、、、、FAXの送受信が出来ないって宣言しているのと同じレベルです。

住宅マーケティング、、、私もいろいろと勉強はしているのですが、現実的には、このあたりから業界を変えていかなければならないのです。

マーケティングテクニック、特にWebマーケティングは細かなテクニックを言い出せば、キリがありません。ただ、それらを駆使するにせよ、お客様の立場に立って、誠心誠意対応するという相対商売の心意気、、、マーケティングマインドが無ければ意味が無い、、、てなあたりを再確認したお勉強会でした。頑張ろうっと。。。(^m^

季刊でお送りしている弊社ニュースレター【虹を追っかけてみる】2010冬号が出来上がりました。
お時間御座いましたら、お読み下さい。

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム
↓・・・・バックナッバーはこちらです。
北工房ニュースレター2009秋号
北工房ニュースレター2009夏号
北工房ニュースレター2009春号
北工房ニュースレター2009冬号
[PR]

by kitakobo | 2010-02-04 12:47 | 仲間たち・・・
2009年 07月 03日
100万円の補助金 榎本建設㈱ 【emiNet】
本年の補正予算で、長期優良住宅については100万円の補助金が、建て主に支給されるようになりました。長期優良住宅にするためには、一般の住宅を建てるのに比べ、概ね30万円程度費用がかかり増しになりますが、それで、100万円の補助金が支給されるのですから、実質、建て主さんにとっては70万円程度のお得。

北海道中小企業家同友会に属する、地域の工務店有志が集まり、その「長期優良住宅」に取り組む【emiNet】という組織を立ち上げました。

しばらくの間、長期優良住宅に取り組むemiNetの仲間、地域工務店のご紹介をします。

榎本建設株式会社

石狩市で頑張っている榎本社長
a0041716_20295738.jpg








emiNetのHP

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム
北工房ニュースレター2009春号
北工房ニュースレター2009冬号
[PR]

by kitakobo | 2009-07-03 20:31 | 長期優良住宅
2009年 02月 24日
emiNet 始動
本日emiNetという組織が旗上げされます
北海道中小企業家同友会に所属する主に住宅ビルダーさんを中心にした企業50社程度の連携で、エンドユーザーの皆さんに良質な住まいと暮らしを提供し、地域を元気にしようという試みです。

地域力連携による「住まい」のワンストップサービス
北海道中小企業家同友会産学官連携研究会HoPE
emiNet(housing service emission Network)設立趣意書
~基本理念「北海道の家は私たち北海道の企業が創る」~

 人が生活していく上で、なくてはならない「住」。
いま、その「住」を長寿命化し流通促進を図ることで、「住」に関連する産業を活性化し、人々に安心で安全な「住」を提供していくことが求められています。
しかし、今日、地域の「住」を支える環境は、非常に厳しい状況にあります。

「住」に関連する企業、そこに住む「人」に関連する企業が業種の枠を超え連携し、お互いに切磋琢磨することで元気を取り戻し、地域の「住」を支える環境を活性化させするために、HoPEに集う会員が連携してemiNetを設立することといたしました。

 本会は、建築に関連する企業や研究機関などが交流を通じ、「家」の長寿命化のためのネットワーク・ビジネスモデルづくりを進めていきます。
会員がエンドユーザーに良質な住まいとサービスを提供することで、新たな事業展開を図ることを目的とし、会員が連携して事業創出をすることにより、北海道経済の活性化を目指します


emiNet、、、、、始動。。。

なにか、ご質問などございましたら、遠慮なく、、、私宛、、ど~ぞ。。(^▽^)/

株式会社 北工房 ホームページ リニューアルしました。
新しいアドレスは

http://www.kitakobo.com/

[PR]

by kitakobo | 2009-02-24 16:09 | 長期優良住宅
2008年 12月 21日
長期優良住宅
すいません。また、セミナーの報告です。
12月16日に北海道中小企業家同友会の会議室にて、40名ほどの方々に、またまたセミナーを行いました。
a0041716_17462815.jpg
a0041716_17464334.jpg

支援機構(旧住宅金融公庫)からフラット50の発表もあり、また、優遇税制についてもいろいろなニュースが飛び込んできます。
まだまだ、来春に向けて制度が動いている状態ですので、確定的なお話はできませんが、今後、情報アンテナを拡げている必要がありますね。

いらっしゃった方のほとんどが、住宅事業者(ハウスビルダー)関係者でしたが、皆さん真剣に聞いていらっしゃいました。

北海道建設新聞2008年11月28日掲載記事

もう一つのBlog「幸せになるための家づくり from北海道」にて、そのあたりのお話を掲載していますので、ご覧頂けましたら幸せです。

株式会社 北工房 ホームページ リニューアルしました。
新しいアドレスは

http://www.kitakobo.com/

[PR]

by kitakobo | 2008-12-21 18:06 | 長期優良住宅
2008年 09月 08日
北見にてお勉強
先週末は北見にて、お勉強会。
北海道中小企業家同友会の「全道経営者共育研究集会」とやらに参加いたしました。
帯広のソーゴー印刷 高原社長のマーケティングに関するお話を拝聴。
a0041716_1732795.jpg

手前にでっかく映っているのが、、私です。。。デブやねぇ。。)TmT(
ちなみに奥の右側は、いつもお世話になっている「葉花園」の渡辺社長。久々の再会。

夜は夜で懇親会。
a0041716_17111514.jpg

北海道中からシャチョさんが500人近く集まると壮観ですな。。

なんだかんだ言っても、呑みたくて集まってんじゃないの??と突っ込みがありそうですが、
残念ながら、呑むのなら同じお金を払って、もっと楽しいところが一杯ある訳で、
基本的には、皆さんマジメに、会社の事考えていらっしゃいます。
ホントこちらが恥ずかしくなるくらいです。。。

日曜日は休日なんで、久々に釣りして帰ってこようかと目論んでいましたが、、、雨にて挫折。。。TT。。。。こんなもんですわ。。

今日は、、、ここまで・・・・・

ご質問ございましたら、ご遠慮なくこちらまで
mail to ㈱北工房 栃木

株式会社北工房Webへは ↓ こちらから


幸せになるための家づくり from 北海道


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家の部に登録しています。1クリックして頂けると励みになります。もう少しで、、、best10.。
[PR]

by kitakobo | 2008-09-08 17:25 | 仲間たち・・・
2008年 09月 05日
道庁建築指導課主管をお迎えして
Hope(北海道プラットフォームエントランス)の建築関連研究部会、、、住宅流通ワーキンググループってのがありまして、、世話人、仰せつかっているのですが、、昨晩は、北海道庁の建築指導課建築企画グループ主管の大柳さんをお迎えして勉強会。
a0041716_7424913.jpg

北海道の中古住宅流通、、、北方型住宅への取り組みなど、拝聴しました。

元々、建築のトレーサビリティなんてのに興味がありまして、勉強はしておりましたが、地方自治体の総合施策としてのスキームを拝聴するのははじめて・・。

細かな部分は専門に過ぎるので割愛しますが、、、いろいろと厳しいトコがありますね。。
地方自治体といえども、当然、予算が無尽蔵にある訳ではなく、国の施策を利用しながらになるのですが、、その国がネェ、、、、私に言わせれば、ベクトルが定まらない。。。

カンリョさん達が何をどのように考えているのか、、私には判らない。。。???
我々、現場で汗をかいている立場としては、、言ってやりたいですね。。

「あなたとは、違うんです。。私は、私を客観的に見れるんです・・・」って・・・(^m^;

って、捨て台詞で、、、我々はケツまくるわけにもいかんのですよ。。。(-m-;;;;

関連記事エントリー

今日は、、、ここまで・・・・・
これから北見に向かって走ります。。。。。


ご質問ございましたら、ご遠慮なくこちらまで
mail to ㈱北工房 栃木

株式会社北工房Webへは ↓ こちらから


幸せになるための家づくり from 北海道


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家の部に登録しています。1クリックして頂けると励みになります。もう少しで、、、best10.。
[PR]

by kitakobo | 2008-09-05 07:57 | 建築すること・・つれづれに
2008年 06月 19日
環境総合展2008 北海道洞爺湖サミット記念?
本日6/19より6/21まで札幌ドームで行われている 「環境総合展2008」とやらいうイベントに行ってきました。思ったより盛況(**!

旧知の方々に会場のあちこちでお目にかかり、お声掛けいただきまして、「環境ビジネス」に対する皆さんの関心の深さに改めてビックリ。

ただねぇ、、どうも違和感が・・・(--。。環境を語るのに、何でこんなに電気を使わなきゃならんの??などとヤボを言うつもりはありませんし、今どき、環境に無関心などと口にしようものなら、人間にあらず・・企業人にあらず・・と、お叱りを受けそうなんですが、それにしても、あと2週間でサミットが開催されるこの時期に、しょ~じき、ただの見本市、展示会でしょ、、、う~~ん、、なんかぁなぁ・・・。

スッキリ論理的に説明できないのですが、、、、あんまり書くと、「環境保存派?」の方に吊るし上げくいそうなので、、この辺で、、モニョモニョモニョ・・・・・・・

昨今、まれにみる規模で催されているんで、ご覧なっても損はないのかな?入場料無料ですし・・・・
お金がいっぱいある企業さんほど、コンパニオンさんのスカート丈は、、、エコでした。。。(^o^;

で、、、、日産の次期コンセプトカー 「ピボ2」も展示
a0041716_1728030.jpg


私がお世話になっている、北海道中小企業家同友会「Hope」も出展していましたが、こちらは、むさい男ばかりでしたので、画像は無しです。。(笑)

それと、なじみのメンバーが総出でした、、、と、言っても二人ですが・・・「飯田ウッドワークシステム」の美女軍団。おまいら、、、ちゃんと仕事、、、せぇ~~~ヨ!!!(^へ^)/ 
a0041716_17312573.jpg


今日は、、、ここまで・・・・・

ご質問ございましたら、ご遠慮なくこちらまで
mail to ㈱北工房 栃木

株式会社北工房Webへは ↓ こちらから


幸せになるための家づくり from 北海道


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家の部に登録しています。1クリックして頂けると励みになります。もう少しで、、、best10.。

人気blogランキングへ
人気Blogランキングに登録しています。へぇ~そぅなんだぁ~~、、と、思って頂けましたら1クリックお願いします
[PR]

by kitakobo | 2008-06-19 17:42 | つれづれに・・・