2011年 05月 30日
札幌のリノベーションマンションで私流の暮らし
昨年、弊社で設計させていただいた、リノベーションマンションです



あなたの幸せの10%を東日本大震災の義援金に!!
-株式会社 北工房の取り組み-

北工房のあれこれを動画でご紹介
http://www.youtube.com/user/kitakobo?feature=mhum

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム

FacebookではBlogに書けない本音をエントリーしています。基本的に面識の無い方の「お友達申請」はお断りしていますが、「いいね」をポチッとしてくだされば、、、即「お友達」。。(^m^)/
facebookの北工房
[PR]

# by kitakobo | 2011-05-30 15:38 | リノベーション
2011年 05月 20日
リノベーションEXPO札幌 2011 Ust 録画版
2011/05/13に行われた、Ust中継の録画版




リノベーション推進協議会 島原氏 、iesリビング倶楽部の大高氏、との鼎談です。
栃木は、、、結構、危険発言してたかも・・・(^0^;;;
ま、、いっか、、本音ですもん。

お時間ある方は、ぜひご覧になってくださいませ。。

あなたの幸せの10%を東日本大震災の義援金に!!
-株式会社 北工房の取り組み-

北工房のあれこれを動画でご紹介
http://www.youtube.com/user/kitakobo?feature=mhum

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム

FacebookではBlogに書けない本音をエントリーしています。基本的に面識の無い方の「お友達申請」はお断りしていますが、「いいね」をポチッとしてくだされば、、、即「お友達」。。(^m^)/
facebookの北工房
[PR]

# by kitakobo | 2011-05-20 12:46 | 北工房の考え方
2011年 05月 11日
リノベーションEXPO札幌 2011 プレ企画
きたる 5/13 金曜日 PM21:30頃~約1時間

リノベーションの未来について、鼎談を行います。
メンバーは

島原 万丈 氏(リクルート住宅総研主任研究員・リノベーション住宅推進協議会)
大高 満 氏( 株式会社 i・e・sリビング倶楽部)

あんど
不肖 栃木 渡(株式会社 北工房)

http://www.ustream.tv/channel/renovetion-tv  にてUSTREAM中継予定です

少々、アルコールが入る予定ですので、一番の心配は、、、あらぬ事、、、ネットとはいえTVではしてはいけない事、言っちゃいけない事などなど、、やっちまわないか・・・(^m^;;;
なんせ、酔っ払うと、お尻出してKARA踊りしちまうタイプなもんで、、

島原氏は東京から、このために来札。日本の住宅マーケティングの第一人者です。素人の方のみならず、住宅建築に関わるプロの皆さんにも、お役に立てるようなお話をいただけるよう、、あたしゃ聞き役に徹するつもりですが・・・どうなりますか??

お時間ある方は、ぜひご覧になってくださいませ。。

あなたの幸せの10%を東日本大震災の義援金に!!
-株式会社 北工房の取り組み-

北工房のあれこれを動画でご紹介
http://www.youtube.com/user/kitakobo?feature=mhum

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム

FacebookではBlogに書けない本音をエントリーしています。基本的に面識の無い方の「お友達申請」はお断りしていますが、「いいね」をポチッとしてくだされば、、、即「お友達」。。(^m^)/
facebookの北工房
[PR]

# by kitakobo | 2011-05-11 19:06 | 仲間たち・・・
2011年 04月 26日
弊社の復興支援に関する取り組みが、北海道新聞に掲載されました
a0041716_12164797.jpg


新築予定の方で、ご協力頂けるオーナー様は、工務店さん経由、設計事務所さん経由でお問い合わせ下さい。

あなたの幸せの10%を東日本大震災の義援金に!!
-株式会社 北工房の取り組み-

北工房のあれこれを動画でご紹介
http://www.youtube.com/user/kitakobo?feature=mhum

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム

FacebookではBlogに書けない本音をエントリーしています。基本的に面識の無い方の「お友達申請」はお断りしていますが、「いいね」をポチッとしてくだされば、、、即「お友達」。。(^m^)/
facebookの北工房
[PR]

# by kitakobo | 2011-04-26 12:19 | 北工房の考え方
2011年 04月 25日
耐震診断の現場
たまに私も作業服を着て現場に出ます
a0041716_1762448.jpg

某幼稚園にてウォールスキャナーという機械を使って、壁の中の「スジカイ」を調べております。
機械の仕組み自体は、魚探と同じで、「何かあれば」反応するので単純なのですが、「何か」は柱だったり、電気の配線だったり、木の下地も横になってたり縦になってたり、無論「スジカイ」も・・・、見えない壁の中を想像しながら、判断しなければなりません。このあたりは、やはり「プロの技」
a0041716_17141483.jpg

で、判断した結果を壁に、テーピングして、記録。で、、更に、それを再度、図面に落としなおした上で、耐震診断、、あるいは、構造の再計算を行って、建物の耐震度を推し量るわけです。写真で緑のテープが縦に2本あるのは、柱と判断したところ。斜めのテープはスジカイと判断したところですね。

設計事務所でウォールスキャナーまで導入し、耐震診断を行っているのは稀だと思いますが、でもですね、、今後は、中古住宅がリノベーションして使われる時代。設計事務所も、耐震改修設計を行うためには、是非とも必要です。

また、今は「耐震診断適合証明書」が発行されれば、中古住宅であっても、住宅ローン減税の対象にもなります。

ご自宅の耐震診断など、ご心配ごとありましたら、、いつでもご相談くださいね。(^m^)/

あなたの幸せの10%を東日本大震災の義援金に!!
-株式会社 北工房の取り組み-

北工房のあれこれを動画でご紹介
http://www.youtube.com/user/kitakobo?feature=mhum

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム

FacebookではBlogに書けない本音をエントリーしています。Facebook登録されている方は「栃木 渡」で検索してください。基本的に面識の無い方の「お友達申請」はお断りしていますが、「Blogで見た」とお申し付けくだされば、、、即「お友達」。。(^m^)/
[PR]

# by kitakobo | 2011-04-25 17:21 | ホームインスペクション
2011年 04月 21日
日高悟郎ショーでお馴染みだったミカッチさんにレポートをお願いしました
昨日、弊社設計で昨年完成しておりましたリノベーションマンションの動画撮影を行いました。

a0041716_14403257.jpg


レポートは、ミカッチこと、鹿角美果さん。実は、彼女のお父さんと、、、私、、呑み仲間・・・(^m^;;;
「お父さんさ、、、呑むとね、、あ~だよぉ、、こ~だよぉ・・」と要らぬ告げ口をしたら、
「え~~ッ!!!o(;-_-;)o」っとビックリしてましたが、、、
まぁね、、オッサン達の飲み方だから、、許してください。

友人のお嬢さんではありますが、オッサン、、、すっかりファンになってしまいました。

動画、完成しましたら、改めて公開させていただきます。(^m^)/


あなたの幸せの10%を東日本大震災の義援金に!!
-株式会社 北工房の取り組み-

北工房のあれこれを動画でご紹介
http://www.youtube.com/user/kitakobo?feature=mhum

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム

FacebookではBlogに書けない本音をエントリーしています。Facebook登録されている方は「栃木 渡」で検索してください。基本的に面識の無い方の「お友達申請」はお断りしていますが、「Blogで見た」とお申し付けくだされば、、、即「お友達」。。(^m^)/
[PR]

# by kitakobo | 2011-04-21 14:47 | 北工房の考え方
2011年 04月 15日
あなたの幸せの10%を東日本大震災義援金に!
住宅及び東日本大震災 関連情報

あなたの幸せの10%を東日本大震災義援金に!
新築住宅エコポイントが義援金に交換できます


株式会社北工房と株式会社補償セミナリーでは、
新築住宅エコポイントを東日本大震災義援金に交換するお手伝いを開始します



 住宅エコポイントにおける交換商品として、日本赤十字社への義援金、中央共同募金会への寄付が追加されました。しかし、新築住宅エコポイントを取得するためには、熱損失係数の計算などが煩雑(注1)で、工務店さんによっては対応できない場合もあります。また、手続き上も「技術的適合申請」に相応の申請費用がかかります。そこで、株式会社北工房と株式会社補償セミナリーでは、エコポイントを義援金に交換してくださる方のサポートを開始しました。エコポイントの10%以上(3万エコポイント)を義援金として交換していただける新築予定の住宅で、施工予定工務店経由でお申し込みいただいた方には、北工房での業務費用は無料、(技術的適合審査機関)での審査料を10%引きで行います。

今回の震災では津波被害がクローズアップされていますが、地震による建物被害も相当数にのぼります。また、日本のエネルギー事情に関しても、真剣に考えるべき事が露呈しました。株式会社北工房は住宅の設計を行う立場として、株式会社補償セミナリーは各種建築申請審査機関の対場から、今後の復興に貢献し尚且つ住宅のエネルギー事情にも貢献できる今回の取り組みを応援・サポートする事と致しました。新居を造ることで得られるあなたの幸せ(エコポイント)の10%を東北の皆さんにお裾分けして下さい。

注1)新築した住宅が、トップランナー基準相当の住宅または省エネ基準(H11年基準)に適合することを確認するため、審査機関が発行する技術的適合証明書を取得する必要があり、そのための計算・書面作成が必要です。

a0041716_15565290.jpg


通常のエコポイント申請を行い、義援金を現金で支出した場合より、今回の取り組みに協力して頂いた方が、義援金の価値が4倍なります。

主旨に賛同し、ご協力頂ける新築予定の方は、工事施工予定の工務店さん経由で、株式会社北工房まで、お問い合わせ、ご連絡下さい。また、このスキームに協力頂ける設計事務所・工務店さんも募っています。

 あなたの幸せの10%を東日本大震災義援金に! 


問い合わせ先:栃木 渡 トチギワタル
tochigi@kitakobo.com
http://www.kitakobo.com/ 
phone 011-622-7111                         

業務連携
株式会社 補償セミナリー カ)ホショウセミナリー
登録住宅性能評価機関
札幌市南区川沿5条2丁目1番32号
Phone 011-571-5688 fax 011-572-1711
問い合わせ先:東出 憲明 ヒガシデ ノリアキ 

住宅エコポイントが義援金に「住宅エコポイント事務局」

北工房のあれこれを動画でご紹介
http://www.youtube.com/user/kitakobo?feature=mhum

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム

FacebookではBlogに書けない本音をエントリーしています。Facebook登録されている方は「栃木 渡」で検索してください。基本的に面識の無い方の「お友達申請」はお断りしていますが、「Blogで見た」とお申し付けくだされば、、、即「お友達」。。(^m^)/
[PR]

# by kitakobo | 2011-04-15 15:59 | エコポイント
2011年 04月 04日
【住宅エコポイントが義援金に!!!】│申請業務無償で行います
【住宅エコポイントが義援金に!!!】
住宅エコポイントがそのまま義援金として使えます。株式会社北工房では、義援金としていただける新築住宅エコポイントの技術的適合申請に関わる、「Q値計算ほか」の書面作成を無償で行います。
弊社業務費用分として2万エコポイントを義援金として拠出いただける事が条件です。
現在、審査機関などとも連携して、審査費用もお安くできるよう交渉中です。今年、新築をお考えの方、未だエコポイント申請をされていない方は是非弊社までお問い合わせください。

また、弊社にて手続きを行わない場合でも、義援金に振り替えポイント交換は可能です。是非、工務店さんなどにお問い合わせください。あなたの幸せをちょっとだけ、義援金としてお裾分けしてください。

住宅エコポイントが義援金に「住宅エコポイント事務局」

北工房のあれこれを動画でご紹介
http://www.youtube.com/user/kitakobo?feature=mhum

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム

FacebookではBlogに書けない本音をエントリーしています。Facebook登録されている方は「栃木 渡」で検索してください。基本的に面識の無い方の「お友達申請」はお断りしていますが、「Blogで見た」とお申し付けくだされば、、、即「お友達」。。(^m^)/
[PR]

# by kitakobo | 2011-04-04 19:01 | エコポイント
2011年 03月 30日
住宅エコポイントがそのまま義援金になります!!
ここしばらく政府のアホチンコな住宅行政にストレスが溜まっていましたが、これはナイスです!!!
もしも、改築・リフォームをお考えの方がいらっしゃいましたら、是非!!!

住宅エコポイントがそのまま日本赤十字に!!

北工房のあれこれを動画でご紹介
http://www.youtube.com/user/kitakobo?feature=mhum

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム

FacebookではBlogに書けない本音をエントリーしています。Facebook登録されている方は「栃木 渡」で検索してください。基本的に面識の無い方の「お友達申請」はお断りしていますが、「Blogで見た」とお申し付けくだされば、、、即「お友達」。。(^m^)/
[PR]

# by kitakobo | 2011-03-30 10:55 | エコポイント
2011年 03月 28日
長期優良住宅で地震保険割引
Oh!!ついに出てきましたね。。。(^▽^

JIOのHPから抜粋
地震保険の割引対象に、「長期優良住宅の認定通知書」(20%割引)が加わることとなりました。
さらに、技術的審査の適合証により免震建築物又は耐震等級3が確認できる場合は、「認定通知書+適合証」にて地震保険が30%割引となります。(※保険割引適用開始日については現在未定のため、決まり次第お知らせいたします。)

http://www.jio-kensa.co.jp/scripts/info/index.asp#INFO177
当然、他も追随するでしょうから。。。いいっすねぇ。。今まで長期優良住宅に関してはあまりにも、インセンティブが少なすぎたと思います。

北工房のあれこれを動画でご紹介
http://www.youtube.com/user/kitakobo?feature=mhum

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム

FacebookではBlogに書けない本音をエントリーしています。Facebook登録されている方は「栃木 渡」で検索してください。基本的に面識の無い方の「お友達申請」はお断りしていますが、「Blogで見た」とお申し付けくだされば、、、即「お友達」。。(^m^)/
[PR]

# by kitakobo | 2011-03-28 17:15 | 長期優良住宅
2011年 03月 26日
地震保険│どんな損害に、どれだけ補償?
今回の震災で、「地震保険」で、どの程度支払われるのか?不安になられている方も多いと思います。判りやすい記事がありましたので、転載。
ただしこれらは「支払い上限」であって、実際は専門のアジャスターが被害額査定を行うはずですので、この金額全額が支払われる訳ではありません。

地震保険:どんな損害に、どれだけ補償?
東日本大震災の被災者に支払われる地震保険の総額は、民間シンクタンクなどの試算によると、1兆円規模と95年の阪神大震災(783億円)を超えて過去最大になる見通しだ。これだけの保険金を保険会社は本当に支払えるのか。加入者は、どのような損害について、どれだけ補償を受けられるのか。仕組みや補償内容をまとめた。【和田憲二】

 地震保険は、地震や津波、噴火などによって住宅や家財(自動車や30万円以上の貴金属類などを除く)が損壊、焼失した場合に保険金を支払う。

 加入は火災保険とセットが条件。日本損害保険協会によると、09年度末の世帯加入率は23%で、阪神大震災後の94年度末(9%)から年々増加している。

 ただ、震災被害は普通の火災や事故に比べ極めて規模が大きいため、保険金支払いについての制約も多い。保険金額は火災保険の契約金額の30~50%の範囲内で、住宅は5000万円、家財は1000万円が上限。例えば、住宅に2000万円の火災保険をかけた場合、最大1000万円までの地震保険に加入できる。契約者の支払う保険料は、建物の構造や都道府県によって異なる。木造は鉄筋、鉄骨などの約2倍。地震が多いと推定されている東京都や静岡県は、岩手、鹿児島県などの約3倍の水準だ。

 実際に支払われる保険金は、損保各社の決めた統一基準に沿って、被害程度に応じて決まる。「全損」は契約金額の100%、「半損」は50%、「一部損」は5%。ただし、住宅の購入額から使用による消耗分を差し引いた「時価」が上限となる。「地震保険の目的は震災後の生活安定で、被災住宅の建て直しではない」(ファイナンシャルプランナーの竹下さくらさん)ため、保険金を受け取っても、同じ家を建て直せるとは限らない。

 東日本大震災の地震保険の支払い請求は25日時点で、既に阪神大震災の6万5000件の倍の水準に達している。各社の支払い負担も増す見通しだが、支払総額1150億円までは全額を民間が負担▽1150億超~1兆9250億円は官民で折半▽1兆9250億円を超えた分は民間が5%、政府が95%を負担する--仕組み。政府は、地震再保険特別会計に積み立ててある1兆3000億円を活用して、保険金支払いを支援する。ただし、1回の地震による保険金の支払総限度額は、最大5.5兆円まで。これを上回った場合、1人当たり受取額が減らされる可能性がある。

 家ごと失われる今回の震災被害の大きさを踏まえ保険各社は、保険証券がなくなった人も、免許証などで本人確認できれば支払いを受けられるようにした。また、契約者が亡くなり、どの保険会社に加入しているか分からないケースも多いため、日本損害保険協会は28日、契約先を調べる照会センターを開設する。問い合わせは平日の午前9時~午後5時(0120・501・331)。

毎日新聞 2011年3月25日 21時10分(最終更新 3月25日 23時38分)

a0041716_934042.jpg


北工房のあれこれを動画でご紹介
http://www.youtube.com/user/kitakobo?feature=mhum

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム

FacebookではBlogに書けない本音をエントリーしています。Facebook登録されている方は「栃木 渡」で検索してください。基本的に面識の無い方の「お友達申請」はお断りしていますが、「Blogで見た」とお申し付けくだされば、、、即「お友達」。。(^m^)/
[PR]

# by kitakobo | 2011-03-26 09:01 | 建築・へぇ~そぅなんだぁ~
2011年 03月 22日
木のいえ事業(100万円補助)の大きな動き2┃案の定・・・(--#
昨日、エントリーした記事に関して、、何ともはや、、

本日(3/22),,,,朝、締切。。。

発表してから1週間での締切。。。書類用意して、北海道からじゃ、、ましてや、この時期、届かないだろ!!
何ともなぁ、、切ない。北海道のエンドユーザーの皆さんに100万円プレゼントする機会が、、、失われました。

北工房のあれこれを動画でご紹介
http://www.youtube.com/user/kitakobo?feature=mhum

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム

FacebookではBlogに書けない本音をエントリーしています。Facebook登録されている方は「栃木 渡」で検索してください。基本的に面識の無い方の「お友達申請」はお断りしていますが、「Blogで見た」とお申し付けくだされば、、、即「お友達」。。(^m^)/
[PR]

# by kitakobo | 2011-03-22 18:00 | 長期優良住宅
2011年 03月 21日
木のいえ事業(100万円補助)の大きな動き┃だけど・・・(--#
長期優良住宅を建てると100万円補助が出る「木のいえ事業」、先だってのエントリーで、1工務店につき枠が5戸、、それも突然、22、23年度通算だよ!と言い出した事、書きました。つまり、22年度、頑張って長期優良住宅を建てていたスキルの高い工務店さんは23年度、どんなにお客さんにせがまれても、、建てられない・・・・・・・・・はずが、、、3/15にどさくさまぎれの重大発表。

いかにも役所論理で、判りにくい理屈なんですが、22.23年度の通算5戸は変更無しね。だけど、「今」この指に止まった工務店さんには「別枠」で5戸分、認めてあげてもいいよ

つまり、22年度に3棟消化した工務店さん、23年度は2戸しか出来なくなっちゃったのが、14日まで。で、、、15日には、申込みさえすれば7戸OKになっちゃった。(・0・

これじたいは、長期優良住宅の普及のためには喜ばしいことですし、大方、予算が消化できなくなりそうだったから、、という憶測は、まぁ、、横においておきましょう。

ただねぇ、、、腹立たしいのは、、まずは「どさくさまぎれの15日発表」それも私の知る限りリリースはHPだけ。これじゃ、HPも見れない工務店さんは、、、無視。で、、、、その申込みが「31日必着先着順郵送等のみ受け付け」。15日から今まで、少なくとも関東以北はご存じのとおりの事情。郵送したって10日かかりますって平気で言われる状況です。ましてや、宮城、福島、岩手あたりの工務店さんは、それどこじゃない。100万円はできれば今回、被災した皆さんに優先的に使っていただきたいのですが、それがままならないのです。

この類の事柄ですから、当然10日頃には決まっていたんでしょう。週明けの15日にほぼ自動的にリリースされたのも仕方ない。。。が、、今、このような状況でも、何も受付方法に変更無しって事は、関東以北の工務店なんぞ、国交省ノカンリョさんの眼中に無い、としか思えません。

「地域の工務店を応援」するはずの木のいえ事業、、、結果としては、「関東以南の工務店さんを応援」する事業になってしまいました。はっきり言って、、腹たつわぁ!!!

今からでも、前言撤回、、、「今回の震災を受け、震災被害地域には優先的に配分します」って言えないもんですかね。。。誰も怒りませんって。。。(-へ-


北工房のあれこれを動画でご紹介
http://www.youtube.com/user/kitakobo?feature=mhum

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム

FacebookではBlogに書けない本音をエントリーしています。Facebook登録されている方は「栃木 渡」で検索してください。基本的に面識の無い方の「お友達申請」はお断りしていますが、「Blogで見た」とお申し付けくだされば、、、即「お友達」。。(^m^)/
[PR]

# by kitakobo | 2011-03-21 20:29 | 長期優良住宅
2011年 03月 18日
震災チャリティーをご紹介【札幌】
私の仲間が、関わっています。お時間あれば・・・・

■おいしく食べて、被災地に愛を!!札幌駅前通地下歩行空間で「命をつなぐチャリティー・ファーム」開催。農産物を販売、売上金全額を日本赤十字社に募金。3月22日(火)~24日(木)の11~19時。問合せ:011-223-3877

■3月23日(水)18時半~
時計台ホールで 女神聖歌隊チャリティーコンサートを開催します
『音楽でできること=気持ちを一つにして祈ること、歌うこと』を通して 集まり 思いを分かち合いたいと思います
入場は無料です。
会場内の募金箱にお気持ちをお願いします
直接現地に届くよう責任を持って手配いたします


北工房のあれこれを動画でご紹介
http://www.youtube.com/user/kitakobo?feature=mhum

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム

FacebookではBlogに書けない本音をエントリーしています。Facebook登録されている方は「栃木 渡」で検索してください。基本的に面識の無い方の「お友達申請」はお断りしていますが、「Blogで見た」とお申し付けくだされば、、、即「お友達」。。(^m^)/
[PR]

# by kitakobo | 2011-03-18 12:33 | つれづれに・・・
2011年 03月 15日
東日本大震災の道内住宅建築に対する影響
まずは被災者の皆様へ、お見舞い申し上げます。弊社としても、何が皆様のお役にたてるのか、鋭意検討中です。

今後、北海道内の住宅業界に予想される事をいくつか・・・あくまで個人的見解として

1 近々の問題

  既に、北海道と本州の物流が制限されており、現在稼働中の現場などは、資材手配が出来ないケースが既にはじまっています。工期の遅れが懸念されます。

2 短期的な住宅資材の値上がり

  今回被災地域には合板工場などが多く、それらが壊滅的な被害をこうむっています。住宅の「基本資材」である、合板関係の値上がりが予想されます。あってはならない事ですが、悪意のある業者は、買占め、売り惜しみをしてもおかしくありません。また、震災復興、仮設住宅(今のところ5000棟程度)の建設にも、合板はかかせませんし、そちらに優先的に廻されるのはやむを得ませんし、当然でしょう。ただ、現実には、それらに引っ張られて短期的には、住宅資材は値上がりすると思われます。

3 職人さんの流失

  元々、北海道の大工さんは東北出身の方が多く、今後、復興住宅建設によって、皆さんが帰省され、故郷を応援される、、事が予想されます。道内の職人さんが今後、不足するかもしれません。それに伴って、工期遅延などが予想されます。

4 ポジティブな予想

  ネガティブなお話ばかりしてしまいましたが、ポジティブな予想も・・・。国としてもマイナスダメージは避けたいはずですから、住宅建築に関する、追加処置(税制優遇、ローン優遇など)が出てくる可能性がありそうです。また、来年度の補助金施策は大幅に「リフォーム」支援の色合いが強かったのですが、そのうち、いくつかを、再度、新築向けに組みなおす可能性もありそうです。ただ、国会が混迷しており、本予算執行も危なげなので、補正予算対応になりそう。そうなると早くても、全容が判るのは夏以降でしょうか?

 また、既存住宅の耐震化工事などに関しては、現在行われている施策に追加施策が出てくるかもしれません。

 あるいは、不動産流通の際、「ちゃんと検査した家(マンション)に住んでね」という事で、インスペクション(住宅検査)に関して、流通の際の義務付けなどの規制(規制ではありますが、一般の方にとってはプラスだと思います)が出てくるかもしれませんね。

5 長期的な建築基準法の改正

  現在、建築基準法の上位法として「建築基本法」が論議されていますが、それと平行して、被害状況を踏まえ、建築基準法の改正(当然、、、規制が厳しくなる)が予想されます。現在4号確認(一般的な木造住宅など)は確認申請上手続きが簡便化されているのですが、構造計算の義務化などの規制が追加されそうな気がします。ただ、施行されるとしても、神戸の時を考えると3年後でしょうか?

6 地盤保証、かし担保保険への影響

 今回は天災、、、なのですが、既に地盤保証、かし担保などの業界は、対応に追われています。これだけの被害ですから、解決までは相当の時間を要するとは思いますが、今後、保険料関係の引き上げ、責任範囲の明確化などが論議されるのは明確です。。。。あまりにも、、あまりにも、、被害が大きい。


以上、思いつくままに連ねてみました。個人的な推測ですので、、、念のため。

津波被害ばかりに目がいきがちですが、実際には山あいの市町村では、「地震による被害」も相当数あります。確かにシンプルモダンも素敵なのですが、、、やはり「幸せになるための家づくり」としては、第一に安全、、かと思います。


北工房のあれこれを動画でご紹介
http://www.youtube.com/user/kitakobo?feature=mhum

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム
[PR]

# by kitakobo | 2011-03-15 13:23 | 建築・へぇ~そぅなんだぁ~