カテゴリ:建築してます(住宅)( 40 )

2011年 07月 11日
札幌 西野の新築住宅
昨年来より、関わってきました、「S邸」。外回りの植栽も終わり、やっと、完成。無論、長期優良住宅です。オーナーさんとお外で立ち話。「かれこれ2年になりましたねぇ・・・」

ネットでのお問い合わせ→土地探し→設計→監理 と、長いお付き合いになりました。と、言うより、今後も含めて長いお付き合いになると思います。
a0041716_16492186.jpg


北工房のあれこれを動画でご紹介
http://www.youtube.com/user/kitakobo?feature=mhum

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム

FacebookではBlogに書けない本音をエントリーしています。基本的に面識の無い方の「お友達申請」はお断りしていますが、「いいね」をポチッとしてくだされば、、、即「お友達」。。(^m^)/
facebookの北工房
[PR]

by kitakobo | 2011-07-11 16:50 | 建築してます(住宅)
2010年 12月 25日
お引渡し完了
本日、お引渡し、、、といいますが、クリスマスプレゼント?
a0041716_15265091.jpg


a0041716_15294410.jpg

取り扱い説明をしている間、もはや、腕白さんは遊び場を見つけたようです。さすがに、この遊び方は、予想してなかったなぁ。。。。。。(^m^;;;

年の瀬、お忙しい思いをさせてしまいますが、、ご家族で迎える新年。良い事がありますように!!

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム
[PR]

by kitakobo | 2010-12-25 15:31 | 建築してます(住宅)
2010年 12月 24日
階段ノンスリップ【北工房オリジナル】
どうも、最近、私のポジショニングが木造の構造計算屋さん、、的になってきておりますが、本人はデザイナーのつもりです。計算も出来るデザイナーですね。。(^m^;;
で、、たまに、それらしいところを・・・

a0041716_15373499.jpg


明日、お引渡し予定の御宅の階段ノンスリップ。住宅の階段ノンスリップ、、いわゆる既製品「ゴムタイヤ入り」ってのもあるにはあるのですが、イマイチ美しくない。かといって、先端部分に溝を彫ってというやり方だと、特に素足の時はいいのですが、靴下を履いている場合、滑りやすい。どうにかしたいな。。と考えておりましたが、札幌の白石ゴム製作所さんのご協力で、「丸型ゴムのノンスリップ」を作ってみました。いかがでしょうか?これだと、階段段板の素材を選ばず設置できそうですし、色のバリエーションを増やせば、色覚障害のある方の御宅や、お年寄りの御宅でどうしても段差解消できない場合の注意喚起にも使えそうかな?と考えています。金型から起し、ゴムの色も手摺に合わせて特注です。

ちょっと、、おしゃれでしょ。。(^m^)/

言われないと気付かないかもしれませんが、階段の段板にストライプ模様が入っています。これは、滝沢ベニヤさんのecoシラ合板。今年のグッドデザイン賞を取った、合板です。白樺の板と板の間に紙を挟んで作った物。

どちらも北海道の企業です。何とか北海道の素材を北海道の企業で加工した製品を使いたいと常々思っていましたが、こんな形で実現しました。

もしも、このノンスリップと合板、、、お問い合わせなどありましたら、弊社か栄興資材(011-661-7077)までどうぞ。。多くの方に使っていただけると、協力してくださった企業さん、、みんな喜びます。。(^▽^

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム
[PR]

by kitakobo | 2010-12-24 15:56 | 建築してます(住宅)
2010年 12月 13日
近々、竣工の御宅(都市型ナチュラルテイストの家) 
年末のあわただしい時期にかかってしまいましたが、弊社設計で、近々、お引渡し予定の御宅の外部足場がはずれました。札幌市内の住宅地、南面道路に面しているのですが、いかんせん間口が狭い。プランニング上、普通であれば、居間を正面にもってきて終わりなのですが、ミニコートを設け、居間に直接、外部からの視線が刺さりこまないようにしました。
外部から見えないって事は、極端に言えば、カーテン無しでもいいわけです。それでいて陽が差し込むようにしたつもりですが・・・。
内部も含め、近々、ちゃんと写真を撮ってきますね。

無論、長期優良住宅です。

a0041716_1138738.jpg


株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム
[PR]

by kitakobo | 2010-12-13 11:38 | 建築してます(住宅)
2009年 06月 26日
30年前の設計
a0041716_18185650.jpg

天気のいい日曜日に世間話をしている近所のオッサン・・・・・ではなくて、、、近々、着工するT邸の解体工事の打ち合わせ。

実は、ここに映っている、「塀」は30年前の私の設計?です。(お住まいは違います)頼まれて、一生懸命、配筋図(鉄筋の図面)やら書いた記憶がありますもん。処女作?ですから、それなりにデザインなんかも考えたんでしょうねぇ。。。
これを作った工事の方は、既に亡くなられています。懐かしいなぁ。。。

何とか、30年、無事に使命を終えました。今日、見た限りはクラック(ヒビ)も無く、バビッとしたもんでしたが、、、ごめんね。。解体だよ。。お疲れさん。。。

無論、本屋の方も解体され、来月の中旬から新居の新築工事開始です。

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム
北工房ニュースレター2009春号
北工房ニュースレター2009冬号
[PR]

by kitakobo | 2009-06-26 18:28 | 建築してます(住宅)
2008年 09月 29日
所内お勉強会
実は来月から弊社のHPがリニューアルされます。
と、言いつつコンテンツがまだ完成していない・・・・・・・・(超冷汗)

泥縄作戦とは認識しつつ、何もしない訳にもいかず、所員さん総出(と、言ってもねぇ、、私入れて4人ですが・・)で、コンテンツ作り。結局は未完のままタイムアウト。こちらはこちらで何とか考える事として。。。

せっかく平常業務とは離れたので、全員でDVD見ながらお勉強会。
a0041716_10425493.jpg


木造住宅監理の勘どころなど・・・私の解説交えて1時間。
所員さん、それぞれのスキルが判って面白いですね。
わが事務所の所員さん、一般的な設計事務所の所員さんよりは、「木造住宅の設計」に関してはスキルが高いと自負しているのですが、それでも、実際に画像を見ながら確認していくと、随所に勘違いが・・・(^m^;

マニュアルを鵜呑み、丸暗記しても実際の場合、あまり役に立ちません。(知らないよりはいいですけどね。。)なにゆえに、そのような「決まり事」になっているのか、そのあたりを理解しないことには、「なまもの」の現場で対応が出来なくなります。

少しは、、、賢くなってくれたかしら。。。。。

今日は、、、ここまで・・・・・

ご質問ございましたら、ご遠慮なくこちらまで
mail to ㈱北工房 栃木

株式会社北工房Webへは ↓ こちらから

幸せになるための家づくり from 北海道

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家の部に登録しています。1クリックして頂けると励みになります。もう少しで、、、best10.。
[PR]

by kitakobo | 2008-09-29 10:49 | 建築してます(住宅)
2008年 07月 29日
家づくりを楽しむ
弊社のHPのお問い合わせからご連絡頂戴した方と、ここ数週間メールのやり取りをしています。

北海道の観光では有名なある地方都市の、、更に、、、郡部にお住まいの方で、最初は、「建築条件付きの土地を買いたいが、どう思うか?」のようなご質問でした。

郡部なので、ガソリン代も馬鹿にならず、また、お子さんの学校、人数が少なく、今後、高校などに行く事を考えると、それなりに人数のいる学校で、人間関係の訓練もしたい.そのためには、地方とはいえ、市街地に引っ越したいが、探してみると建築条件付の土地しか無い・・・・。

基本的に私の意見としては、建築条件のような地主(施工者)に有利と思われる契約形態は好ましいと思っていませんので、その旨をご説明しているうちに、「お聞きしても宜しいのかしら?」と心配になるような個人的なお話も伺い、、、

結局は、今、お住まいの地域に根ざしていかれる方向で考えられているようです。

最後に頂戴したメール、、、支障のないところだけ抜粋

今の借家の近くに原野が200坪くらいあります。
地主さんに今日伺ったところ、もし家を建てるなら売ってくれるとの事。
周りに大きな木もありかなり自分の家に対するイメージに近い場所です。

この地域を捨てて市街に引っ越すのも・・・
ただでさえ人数の少ない児童生徒達、うちがいなくなったらどうなってしまうんだろう・・・
○○○だって農村を含め地域の集まり。
元気のない農村地域を活気付けないと○○○だって良くならない。

ここで家を建てるなら間違いなく家づくりを楽しめる気がします。


「家づくりを楽しむ」、、、、

「物より思い出」とは何にかのコマーシャルでしたっけ?結果として財産としての家を買う、、という考え方も、悪いとは申し上げませんが、結果よりその過程、「家づくりのプロセス」を楽しむ。そんな考え方もあっていいのではないでしょうか?

「家そのもの」を資産として考えると、仔細な事でも「欠陥」ですとか「クレーム」になりがちですが、「家づくりのプロセス」が資産と考えると、違った一面が見えてきます。ましてや、それが地域に根ざし、大自然の中・・・

是非ともその「楽しい家づくり」のスタッフの一員に加えていただきたいなぁ、、と思っています。

幸せになるための家づくり、、、、私は家族をイメージしていましたが、更に拡げて、地域が幸せになるための家づくり、、もあるんだぁ、、と、お客様に教えられた次第です。感激しました。

今日は、、、ここまで・・・・・

ご質問ございましたら、ご遠慮なくこちらまで
mail to ㈱北工房 栃木

株式会社北工房Webへは ↓ こちらから


幸せになるための家づくり from 北海道


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家の部に登録しています。1クリックして頂けると励みになります。もう少しで、、、best10.。

人気blogランキングへ
人気Blogランキングに登録しています。へぇ~そぅなんだぁ~~、、と、思って頂けましたら1クリックお願いします
[PR]

by kitakobo | 2008-07-29 13:22 | 建築してます(住宅)
2008年 07月 10日
コラボレーション住宅
a0041716_16591725.jpg

いっつもデザイン的なお話より構造的なお話の方が多くなりがちですが、ただ今、A-デザインワークスの浜口氏と共同で設計中の住宅・・・・・・。

お互いの得手とする部分を持ち寄り、設計中です。

紆余曲折ありそうですが、、、このまま出来れば、、気持ちのいい家になりそうですね。。/(^m^

今日は、、、ここまで・・・・・

ご質問ございましたら、ご遠慮なくこちらまで
mail to ㈱北工房 栃木

株式会社北工房Webへは ↓ こちらから


幸せになるための家づくり from 北海道


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家の部に登録しています。1クリックして頂けると励みになります。もう少しで、、、best10.。

人気blogランキングへ
人気Blogランキングに登録しています。へぇ~そぅなんだぁ~~、、と、思って頂けましたら1クリックお願いします
[PR]

by kitakobo | 2008-07-10 17:01 | 建築してます(住宅)
2008年 06月 17日
『自分の理想を形に!家作り体験教室』
7月から大谷地にある「スクール美学」にてセミナーを開きます。
皆さんが考える理想の家、、、それを、皆さん自身の手と頭を使って、設計していただこう。
そして、私は、、、お手伝いするだけ・・(^m^;

『自分の理想を形に!家作り体験教室』

「スクール美学」

実際には時間が少ないので、質疑応答が中心となるとは思いますが、ご興味ある方は是非どうぞ・・・(^m^)/

今日は、、、ここまで・・・・・

ご質問ございましたら、ご遠慮なくこちらまで
mail to ㈱北工房 栃木

株式会社北工房Webへは ↓ こちらから


幸せになるための家づくり from 北海道


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家の部に登録しています。1クリックして頂けると励みになります。もう少しで、、、best10.。

人気blogランキングへ
人気Blogランキングに登録しています。へぇ~そぅなんだぁ~~、、と、思って頂けましたら1クリックお願いします
[PR]

by kitakobo | 2008-06-17 09:07 | 建築してます(住宅)
2008年 06月 16日
施主の不信感<ご相談を受けて>
先だって、弊社HPをご覧になった、若いご夫婦が住宅のご相談で来所されました。
仔細な状況は割愛しますが、基本的には依頼しようとしているハウスメーカーに少々、不信感を抱かれた様子。まだ契約はされていないようなので、「どうして不信感をお持ちになったのですか?」とお聞きしましたら、「ネットで調べて・・・・」との事です。

私も含めて、ネットを利用した情報発信はいまや常識。我々が企業姿勢や、実績も含めて、一般の方々に御紹介するには便利なツールではあります。しかしながら、「口コミ」というネット情報も、流布していますので、メーカー側の想像以上に、施主は情報を求めて、ネット上を右往左往している。。。

確かにど~しようもない情報も多々ありますし、規模が大きいメーカーほど確率的に、ネガティブな情報も相当程度、出回るのも仕方ないような気もします。同時に、明らかな誹謗中傷を除けば、火のないところに煙は何とか、、、というのも事実。

先だって倒産した、たいせつも早川工務店も、何気なく?雰囲気は聞こえておりましたし、確かにその通りになってしまった。結構、当たるもんです。技術的なレベルも、細かなジャッジメントは別にしても、大枠のイメージは、当たっているような気がします。

確かに我々が工学的に判断すれば、仔細な事で、施主の過剰反応という場合もありますが、過剰反応するのは、そこに至る伏線が必ずあります。私も20年以上仕事をしていますので、過去には、どんなにご説明してもご理解いただけなかった苦い経験もあります。

さすがに、私も年もとってきたんで、最近は、1個1個、疑念の芽を、摘み取りながら、丁寧に仕事を進めるようになりましたが、若い営業マンじゃ、、、、しょ~がないだろうなぁ・・・(-m-;

アドバイスとして、「とにかく、他のメーカーも含めて、比較してみる事。一生に一度の大きなお買い物なんですから」「ほんの少しの疑念でも、そのまま工事に入ってしまうと、次々と雪だるま式に、不信のスパイラルが大きくなる事」そんな事を申し上げて、お引取りいただきました。

30代そこそこのご夫婦、、、失礼ながら、まだ知らない事が多く、でも、、住まいが欲しい。情報を探し、不安にかられながらの家づくりは楽しくないですもんねぇ。。。

「幸せになるための家づくり」、、、応援しますよ。

今日は、、、ここまで・・・・・

ご質問ございましたら、ご遠慮なくこちらまで
mail to ㈱北工房 栃木

幸せになるための家づくり from 北海道


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家の部に登録しています。1クリックして頂けると励みになります。もう少しで、、、best10.。

人気blogランキングへ
人気Blogランキングに登録しています。へぇ~そぅなんだぁ~~、、と、思って頂けましたら1クリックお願いします

株式会社北工房Webへは ↓ こちらから

[PR]

by kitakobo | 2008-06-16 12:53 | 建築してます(住宅)