2009年 04月 27日
引き渡し前に2階トイレ配水管、水漏れ発覚!
RePLAN北海道さんの住宅クレーム110番の回答者として時々協力させていただいております。
しばらくの間、そのご質問と回答を再掲します。。と、、、こ~ゆ~のを一般に焼き直しとか、ネタ切れとか、手抜き、、って言うんですネ。((((^m^;;

引き渡し前に2階トイレ配水管、水漏れ発覚!
--------------------------------------------------------------------------------
<岡山県津山市・Mさん(その他・35歳・女)>

 明るい未来に胸を弾ませ、引き渡しまであと3日というところ。旦那さんと今一度不具合チェックして回っていました。すると、2階トイレの外側配管部分の壁が切り取られ、どうみても修復した跡があり、吹き付けていた壁も傷だらけになっていたため、どういうことかと慌てて業者に電話を入れたところ、2階トイレの配水管の接続ミスで水が壁を滴って流れていたことが、社内調査中わかったとのこと…。そこで「慌てて切り取って配管をつないで閉めました」とのことでした。
 その話を聞いて、私たちは唖然。どうして早く連絡を入れてくれなかったのか? 工事をする前になぜ一言もなく工事着工していたのか? 水がどれぐらい漏れていたのか? 水は取ってくれたのか? 家はどうなるのか? いろんな疑問が頭を混乱させ、私も怒りがこみあげて涙ながらに、現場監督、建築士に訴えましたが、タジタジで回答になっていません。
 旦那さんが、それ以外のこともあったので、怒ってこのままでは引き渡されても、印鑑は押せない! 何とかしてもらわないと!! と強く言い切り、銀行も引き渡し日に住宅ローン、登記準備していたのに、引っ越しも押し迫っていましたが、全部一時中断しています。

 今回水漏れといった最悪なことを隠していた建設会社への不信感や、今後どこまで責任を取ってもらえるのか話し合う必要がありますが、水漏れしている壁はいったいこれからふさがれたままどうなるか不安です。どこまで業者持ちかわからないですが、2階トイレの配管部分のやり直し工事もちゃんとしてくれるのかなど、不安だらけです。
 年内に引き渡しできるつもりだそうですが、私たちはもっと丁寧な仕事をして欲しいと思います。どこまでこちらから要求できるのでしょうか? 私たちは工事費全面と、これからのメンテナンス、新築がすでにリフォームとなるので、値引きを要望しています。

--------------------------------------------------------------------------------

アドバイスいたします
株式会社 北工房
代表取締役 栃木渡

 お気持ちを推察すると、胸が痛くなります。普通に考えれば、施工者が経緯を丁寧にご説明さえすれば、大きなトラブルになるような案件ではないと思うのですが。手抜きはいけないことですが、悪意のない多少のミスは大なり小なり、一品生産である建築工事にはつきものです。ミスが発生した場合、隠そうとせず、速やかに報告、事後対応を説明すれば済んだ話のようですが…何か施工者に他の事情があったのでしょうかね? 残念です。
 法的な判断は留保いたしますが、一般的なお話として、「引渡し」時には完全な形にして引き渡す必要がありますので、施工者として補修義務は明らかです。その点に関しては、譲らずに納得するまで主張しても構わないと思います。無論、2階トイレに関しての補修工事費は無償です。
 ただ、完全な形にしてくれた上で、さらに「値引き」などを必要以上に要求すると、先方の態度が妙に硬化するのも明らかです。お気持ちは充分わかりますが、「ボウズ憎けりゃ、袈裟まで、、何とか」式の要求をしないほうが、先方も対応しやすいのではないのでしょうか? 2階のトイレだけの話であれば、それほど過大な費用でないはずで、施工者はむしろその後、Mさんの要求がどのように膨らむかがわからないのが不安で、意固地な態度になっているような気がします。

 なお、老婆心ながら、現場保存のために写真などは、ちゃんと撮影しておいたほうがいいと思います。まずは現実的な対応をされた方が、Mさんにとって賢明ではないでしょうか?

a0041716_1442254.gif
住宅クレーム110番


株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム
北工房ニュースレター2009春号
北工房ニュースレター2009冬号
[PR]

by kitakobo | 2009-04-27 18:56 | 住宅クレーム110番


<< 北工房の動画CM      【住宅クレーム110番】コンパ... >>