2010年 06月 03日
ダメな工務店の見分け方・・・2
■HPが放置プレイは・・・・要注意

HPの有無じゃありませんからね、、、。まず、そこを勘違いしないで下さい。HPは、このご時勢ですからあるには、あった方がいいのですが、HPなんぞ無くとも立派な工務店さんはいっぱいあります。プロにお願いしてフラッシュバリバリ、動画付きのお金のかかったHPから、多分、ホームページビルダーで作ったのであろう、素人丸出し手作り感いっぱいのHPまで、、いろいろありますが、そのあたりはあんまり評価基準にはならない。むしろ、「どうだぁ~、、、金かけてるぞぉ~~」ってHPの方が、イマイチ眉に唾。。。

で、、問題は、HPがあるにも関わらず、ほとんど更新していないケース。
更新しない、あるいは更新できない理由を考えるとネ、、、要注意。

更新できない理由として考えられるのは、
「当時、担当していた社員が辞めてしまった。それ以降は誰もやる気が無い。あるいはやる能力のある人間がいない」
「ついつい、Web制作会社の営業にのせられて作ってはみたものの、そもそも、発信すべき情報が無い」
「シャチョさんが、Netなんぞに興味が無い。自社のHPチェックすらしていない、出来ない。あるいは存在すら知らない」
「これからはNETの時代だぁ~!!と意気ごんでみたものの、本来の意味が判っていない、あるいは、ただのミーハー」
「顧客サービス、営業にそもそも熱心ではない」

まぁ、、どれをとっても、ネガティブです。一事が万事で、新しい技術の習得とかにも熱心ではなく、見積もり書をいかに値引きしてお客さんに見せるか(ようは下請けさんを叩きまくる)、あるいは目先の損得勘定ばかりに熱心で、初期投資以降は、お金をかける意志が無いか・・・シャチョさんはじめ社員さんのみんながとんでもなくズボラか、仕事に積極的でないか・・・。そんな社風が透けて見えてきます。

ITスキルが低いのは、これは本業が工務店なんで、仕方ない。ただね、、積極的に対応する「気概」みたいなものの表れが、、、きっと更新頻度だと思うのですよ。。。

株式会社 北工房 ホームページ 
http://www.kitakobo.com/


ご相談などございましたらこちらから → メールフォーム
[PR]

by kitakobo | 2010-06-03 11:19 | 建築・へぇ~そぅなんだぁ~


<< ダメな工務店の見分け方・・・3      ダメな工務店の見分け方・・・1 >>